レゴロボット・メカ系のパーツ一覧

レゴのロボットを作る際に使用するパーツを集めた一覧ページです。
ロボットの関節によく使われる人気のパーツは、牽引ボールの付いたプレートで、ミクセル関節とも呼ばれています。牽引ボール受口の付いたプレートとセットで使用する事で、関節部分がスムーズに可動します。
強度を上げたい場合はヒンジロック系パーツもおススメです。
レゴロボットで、腰や指などあらゆる部位に使われる万能パーツがT字バーです。また近年ではクリップ付のバーも人気です。
但し、大きい作品になると強度の不安も出てくるので、その場合はテクニックの関節ブロックや、各種コネクターを使う場合が多いです。
接続の向きや角度を変えるにはブラケット系のパーツがおススメです。1×1サイズの小さいサイズは使い勝手も良く特に人気です。
表面のスタッドを隠して滑らかな表現をしたい場合には、曲面スロープやタイルが良く使われます。
色々なパーツを使い分けてカッコいいレゴロボットを作ってみて下さい。
1138商品 1-40表示
1138商品 1-40表示

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。